荒井健治アイスなぜ炎上リベンジ?学歴や仕事は?マツコの知らない世界

サムネイル画像TV番組

マツコの知らない世界に

荒井健治さんが再登場します。

荒井健治さんが以前出演した際には、

ドロドロ状態のアイスを勧めたことから

ネットが軽く炎上してしまったそうなんです。

今回、リベンジを図るべく

マツコの知らない世界で再びアイスを紹介しにきてくださったそうです!

今回はそんな荒井健治さんを深掘りして

・アイスなぜ炎上し、リベンジすることになったのか?

・荒井健治さんの学歴や仕事は?

について調査してみました!

それでは早速チェックしていきましょう!

荒井健治(シズリーナ荒井)さんのアイスなぜ炎上リベンジ?マツコの知らない世界

荒井健治さんが初めにマツコの知らない世界に出演されたのは

2020年7月7日でした。

そこで紹介した、一番美味しく感じられる温度にしたアイスが

炎上してしまったのです!

例えばこちらのアイスは

冷凍庫から常温の場所に出して35分が経過した頃に食べると

絶品なんだそうです。

image
出典元:Instagram@sizzle_feeling426

さらに、炎上したのはあずきバーです。

image
出典元:Instagram@sizzle_feeling426

ある程度解けると羊羹のような味わいになるとのことでしたが

シャリっとした感じのアイスなので

溶けるとシャビシャビになってしまうし

「カチカチで食べた方がいい」という意見が多数。

マツコの知らない世界で炎上したことで

「カチカチが良い人が大多数なんだ」と気がついたそうです。

マツコさんはカチカチが好き派でしたので

バトルっぽくなってしまいましたが

「あくまでアイスの楽しみ方の一つだよ」「こういう食べ方もあるよ」と

伝えるためにご紹介くださったようです。

2022年1月の放送ではリベンジをするべく

マツコの知らない世界に出演されます!

今度はどんなアイスが見られるのか、マツコさんの反応はどうなのか

注目していきたいと思います!

荒井健治(シズリーナ荒井)さんの学歴や仕事は?マツコの知らない世界

シズリーナ荒井(本名:荒井 健治)

1984年生まれ
出身地:東京都
最終学歴:東京藝術大学 
本職:グルメ調査会社経営 
趣味:アイス研究、散歩、温度計測

荒井健治さんは、「シズリーナ荒井」という名前で活躍されています。

荒井健治さんの師匠がつけてくれた名前なんだそうです。

荒井健治さんの最終学歴は

東京芸術大学です。

荒井健治さんは大学で、高校の頃に感じた

「なぜ冷凍食品の中でアイスクリームだけがそのまま食べられているのだろう?」

という疑問を解明するべくアイスの美味しさと温度の関係について

研究に打ち込んでいたそうです。

研究の結果、「人間には食品温度によって味わい方が変わる」

ということがわかったそうです。

そこで、アイスを一番美味しいと感じる温度を研究し

一番美味しいと感じることができる食べごろ時間になったアイス

マツコの知らない世界で紹介されたのです。

荒井健治さんの仕事は

アイス研究家・イートデザイナーです。

グルメ調査会社を経営し

アイスの研究をしたり、食べ方を提案されています。

アイスだらけの毎日で、本当にアイスが大好きなんですね!

まとめ

今回は

「荒井健治アイスなぜ炎上リベンジ?学歴や仕事は?マツコの知らない世界」

についてみていきました。

荒井健治さんのSNSを見るとアイスの紹介がびっしり並んでいるので

食べてみたいなと思っていたアイスも見つかりそうです!

マツコの知らない世界後の反響も楽しみなのではないかと思います。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

気になるワードをチェック↓
TV番組
chachaをフォローする
chachaip Labo
タイトルとURLをコピーしました