渋谷龍太(スーパービーバー)の経歴や性格は?カッコイイけど結婚してる?

サムネイル画像アーティスト
スポンサーリンク

こんにちは!

あなたはSUPER BEAVERというロックバンドをご存知でしょうか?

今どんどん人気が上がってきているバンドですが、とてもイイ曲ばかりですごくカッコ良いバンドなんです!

今回は、映画「東京リベンジャーズ」の主題歌にも決まった、SUPER BEAVERのボーカル、渋谷龍太さんの経歴や性格、ご結婚はされているのかといったことについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

渋谷龍太さん(スーパービーバー)の経歴や性格は?

image
出典元:https://twitter.com/gyakutarou/status/1285843981230735361/photo/1

渋谷龍太(しぶや りゅうた)

誕生日:1987年5月27日
年齢:34歳
出身地:東京都新宿区
愛称:ぶーやん
ロックバンド:SUPER BEAVER(スーパービーバー)/ボーカル担当
ソロ活動名:澁谷逆太郎

渋谷龍太さんは、2005年高校3年生(18歳)都立目黒高校在学中に、同じ高校の上杉研太さん(ベース)柳沢亮太さん(ギター・作詞作曲)、そして、柳沢亮太さんの幼馴染である藤原広明さん(ドラム)SUPER BEAVER(スーパービーバー)」というバンドを結成しました。

ご実家は、お父さんが経営する中華料理屋さんで、お母さんは編集者をされていたそうです。

高校時代はお小遣い稼ぎにたこ焼き屋さんでアルバイトをしていたそうですよ!

ご実家が飲食店であったことから、アルバイトも飲食店だったのでしょうかね!

高校卒業後は、服部栄養専門学校へと進学されています。

専門学校在学中に、TEEN’S MUSIC FESTIVALという大会で優勝を果たし、EPIC(ソニー)と契約、インディーズとして2枚CDをリリース後、メジャーデビューとなりました。

バンド結成時は、なんとなく始めたそうなので、もしバンドを組んでいなかったら、お父さんの後を継いで中華料理屋さんで働いていたのでしょうかね?

こんなに歌もうまくて、こんなに才能のあるバンドがこの世に存在していてくれて、本当によかったと思います。

しかし、順風満帆だったはずのSUPER BEAVERさんですが、2011年に契約解除となってしまいました。

スポンサーリンク

メジャー契約解除?

そこから心境が180度変わり、一人暮らしを始め、居酒屋で音楽のためにアルバイトをし、色々な人と出会う中で、「音楽をやって誰に何を伝えたいんだろうか」と考えるようになっっていったそうです。

そして、明確に音楽がやりたい!と思ったのは、25歳の時だったそうです。

才能があるが故に、うまくいきすぎて、気持ちが追いついていなかったのではないかなと思います。

しかし、その後もやめることなくバンドを続け、2020年にSony Music Recordsと再契約に至りました!

渋谷龍太さんと、Sony Music Recordsのコメントがこちらです↓

俺たちの15年は、鼻で笑われたこと、出来ないと言われてきたこと、後ろ指差されたことの一つ一つを4人でやってきた年数。そして“4人でやってきたこと”イコール“4人だけでやってきたこと”ではないということを嬉しいくらいに痛感した15年だ。
メジャーは一度落ちたら戻れないって、音楽続けることも難しくなるって、どこに行っても言われた。定説つくってくれてありがとう、気合入ったよ。
バンドドリームなんてどうでもいい。ドラマがやりたいんじゃなく、ドラマにしてきたしこれからもしていくのがスタンス。それがロマンってものでしょう。
メジャーデビュー否、再契約。
まだ手を取ることに躊躇していたなら、手なんか取らなかった。あなたとポップミュージック背負って、次は勝ちに行けると思ったんだよ。
これからもより一層、何卒よろしく。
引用元:https://natalie.mu/music/news/374669

 

10年前に断腸の思いで離してしまったその手を、もう一度思いっきり伸ばし続けたら握り返してくれました。これから真心と誠意を持って、心を込めて4人の音楽をSUPER BEAVERを必要とする多くの“あなた”へ届けるお手伝いをしていきたいと思います。
引用元:https://natalie.mu/music/news/374669 Sony Music Records

もう、涙が出そうです。。。

SUPER BEAVERさんの「ありがとう」という曲が大好きですが、本当に「ありがとう」という言葉を送りたいです。

[ad]

 

渋谷龍太さんの性格は?

渋谷龍太さんは、腕にタトゥーを入れていてロックな見た目なので、一見少し近寄り難いイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はどんな性格なのでしょうか?

実際にお会いして話したことがあるわけではないので、今わかる情報からの判断ですが、渋谷龍太さんは、優しくて思いやりのある性格だろうと思います。

根拠となるエピソードがいくつかあるのでご紹介します。

私がSUPER BEAVERさんを知ることになったきっかけは、アニメ「ばらかもん」の主題歌でした。

2014年にリリースされた「らしさ」という曲が主題歌になっていたのですが、その曲がとても良い曲だったので、他の曲も聞いてみると心に響く歌ばかりで、虜になってしまいました!

スポンサーリンク

Twitterで…

その後Twitterを見つけたので、渋谷龍太さんのアカウントをフォローしたところ、なんとフォロバしてくださったのです!

その時は「えっフォローしてくれた…」と、驚いたと共に、嬉しかったですね。

そのころは、インディーズで活動されていたのでフォロバしてくださったのかもしれませんが、ただのいちファンでも大切にしてくれる方なんだろうなと思いました。

さらに、ラジオ・オールナイトニッポンで、レギュラーをされていますが、ゲストとの対談を聞いていると、性格の優しさを相槌や言葉の返しからすごく感じ取ることができます。

「性格」からは少しずれるかもしれませんが、渋谷龍太さんが歌う曲の歌詞が良いものばかりで、その歌が心に響いてくるんですよね。

「自分が何かをすることによって、人に対して喜びとかを与えることは凄く素敵なこと」とおっしゃっていたこともありました。

主に曲を作っているのは柳沢亮太さんなのですが、バンドのメンバーが体験したことを歌にしていることが多いので、「この曲はこの時のだよね」と思いが詰まっているそうなのです。

渋谷龍太さんも実際に体験したり感じたことが歌になっているので、バンドや渋谷龍太さんご自身が伝えたいメッセージとして伝わってくるから、きっと響くんだなと思いました。

ラジオでは、「作った曲に聞き手の人生が投影されて初めてその曲が出来上がる、意味がある気がする」とおっしゃっていたので、それを聞いてハッと気付かされましたし、そこまで考えて曲を届けてくれているんだな、すごく深いな〜と思って、またファンになってしまいましたね。

渋谷龍太さんのお人柄について、少し知っていただけたでしょうか?☺️

ここでは渋谷龍太さんのかっこよさを伝えきれませんが、興味のある方はぜひ曲を聞いてみてくださいね😀

スポンサーリンク

渋谷龍太さん(スーパービーバー)はカッコイイけど結婚してる?

見た目も考え方もかっこいい渋谷龍太さんですが、ご結婚はされているのでしょうか?

調べたところ、現段階ではご結婚はされていないようです。

渋谷龍太さんは、オールナイトニッポンで、

「バンドのボーカルとして、バンドを引っ張っていく存在として、一番とんがっている部分が少し丸くなるような気がする、まだ結婚して家族のために時間を使うことにまだウェイトをおきたくない、まだ結婚はしないかな…」

といった結婚観を語っていらっしゃいました。

まだまだSUPER BEAVERというバンドが盛り上がっているところなので、ご結婚はまだかもしれませんが、素敵な方との出会いがあれば、ご結婚というお話もあるかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、SUPER BEAVER 渋谷龍太さんについてみていきました。

渋谷龍太さんは、東京都出身、SUPER BEAVERというバンドのヴォーカルで、2005年よりバンドを始めました。

・渋谷龍太さんの性格は、優しくて思いやりのある方だろうと思います。

・ご結婚はまだされていないようです。

SUPER BEAVERさんには、これからもかっこいい曲をたくさん届けてほしいと思います!

スーパービーバー柳沢亮太さんの経歴や結婚についてはこちらから↓

柳沢亮太(スーパービーバー・ギター)の経歴や結婚は?作詞作曲がやばい!
SUPER BEAVERギター担当の柳沢亮太さんの経歴や、ご結婚されているのか、作詞作曲をされていることについて気になったので調査し、まとめました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるワードをチェック↓
こちらも読まれています
こちらもよく読まれています
アーティスト
スポンサーリンク
chachaをフォローする
chachaip Labo
タイトルとURLをコピーしました