村松海渡は東大工学部に推薦合格した一期生!どうやって?ピアノがすごい?!

image知りたい!
スポンサーリンク

 

6月22日(火)22:58〜テレビ東京で放送の

23時の密着テレビ「レベチな人、見つけた」

に、村松海渡さんが出演されます。

村松海渡さんは、”東大工学部に推薦合格した一期生”です。

東大が最初に実施した推薦入試に合格されたのです。

どうやって合格したのか、どんな方なのか気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

村松海渡さんのプロフィール

プロフィール画像
出典元:村松海渡Twitter @morinopianohiki

村松海渡(むらまつかいと)

1997年生まれ
年齢:23歳か24歳
出身地:神奈川県厚木市
神奈川県立厚木高校卒業
推薦入試にて東京大学理科一類(工学部入学)

村松海渡さんの誕生日は詳しくはわからなかったのですが、1997年生まれであることは分かったので、おそらく23歳か、24歳かと思われます。

出身は、神奈川県厚木市で、厚木や東京都内を中心に活動されているそうです。

今回村松海渡さんに注目したのは、ただ東大に受かったわけではない方だからです。

東大に受かること自体すごいことですが、合格がわずかしかない推薦枠で入学された方なのです!

村松海渡さんは東大工学部に推薦合格した一期生!

村松海渡さんは、東京大学が初めて実施した推薦入試で、最高評価のAAを獲得し、東京大学工学部に入学されました。

東大の推薦枠は非常に狭く難しいと言われていますが、どのくらいの人数なのでしょうか?

令和3年度の推薦入試の募集人数は、全体で100人程度でした。

実際の合格者は全体で92名でした。

募集人数

法学部 10人程度 経済学部 10人程度
文学部 10人程度 教育学部 5人程度
教養学部 5人程度 工学部 30人程度
理学部 10人程度 農学部 10人程度
薬学部 5人程度 医学部医学科 3人程度
医学部健康総合科学科 2人程度

出典:令和3年度東京大学学校推薦型選抜学生募集要項等

東京大学の学校推薦型選抜の目的としては、

学部学生の多様性を促進し,それによって学部教育の更なる活性化を図ることに主眼を置いて実施します。

出典:令和3年度東京大学学校推薦型選抜学生募集要項等

と説明されていることから、学部学生の多様性の促進が主な目的であるといえそうです。

東大は一般教養だけでなく、多様な分野で学びを深めていける存在を発掘しようとしているのですね。

村松海渡さんはピアノがすごい!

村松海渡さんは、5歳からピアノを始め、12歳の頃には選抜制の「ヤマハマスタークラスピアノ演奏研究科コース」に在籍していたそうです。

そして、村松海渡さんの地元で開催されたピアノコンクールでは金賞大賞
高校2年生の時に、全日本ジュニアクラシック音楽コンクールピアノ高校の部全国大会で第1位になるなど、輝かしい成績を修められています。

一位になった時のコンクールの動画です↓

私も小学校の頃にピアノを習っていましたが、ここまで行くのは並大抵の努力ではとても無理だなと思いますし、情熱や好きであることも大切になってくると思います。
才能があったのかもしれませんが、その辺りは詳しくはわかりません。

スポンサーリンク

村松海渡さんはどうやって東大に推薦合格したの?

東大に合格した際には、このピアノに関してアピールをしたそうです。

村松海渡さんは科学の勉強も好きだったようで、ピアノを練習する中で、音楽に科学の知見を活かして音楽に貢献していきたいと思っていたそうです。

入試の面接ではこのことを志望理由で述べたそうですよ。

(東大を選んだ決め手は)ジストニアという神経系の疾患を患った人が身近にいて、その方からいろいろお話を聞いてからですね。

音楽家の視点・感覚を持っている自分だからこそ根本的に解決できる方法はないのかって考えるようになったんです。

「工学部のなかで関心がある領域は何ですか?」って聞かれて、「ロボット工学についても学んでいきたいです」って答えました。

(音楽に携わりたいのになぜ希望はロボット工学なのか)ロボット工学を学んで、人間の関節をモデリングして、可動域に対してどのような動かし方を続けるとジストニアが発症するのか、をシミュレーションできると考えていたんですね。

出典:https://aogijuku.com/5778/

村松海渡さんのおっしゃっていることは、まさに東大が求めている人材に当てはまっていますよね。

音楽という分野を工学の視点から研究していきたいという多様な考えが、東大面接官の心に刺さったのでしょうね。

ただ頭がいいだけでなく、ちょっと違った視点で物事を見ることができた方なんですね〜。

研究はこんな感じでされていたようです。

村松海渡さんは、今年の春に卒業されています。

そして、4月からは東大院生になられるようです。

スポンサーリンク

まとめ

村松海渡さんが、6月22日(火)22:58〜テレビ東京で放送の
23時の密着テレビ「レベチな人、見つけた」に出演されます。

村松海渡さんは、東京大学が初めて実施した推薦入試で最高評価のAAを獲得し、東京大学工学部に入学されました。

村松海渡さんはピアノのコンクールで優勝するほどの腕前
このピアノ、音楽を工学の視点から研究し、音楽に貢献したいとの思いで東大の推薦合格を勝ち取りました。

村松海渡さんの研究成果が楽しみです!☺️

本ブログは以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるワードをチェック↓
こちらも読まれています
こちらもよく読まれています
知りたい!
スポンサーリンク
chachaをフォローする
chachaip Labo
タイトルとURLをコピーしました