市ヶ谷弘司の出身や経歴、妻子は?ファン付き作業服の開発で逆転人生出演!

icatch知りたい!
スポンサーリンク

こんにちは。

7月になりましたがまだまだ梅雨空で、蒸し蒸しした暑い日が続いていますね。

外で仕事をしている時に、「暑い〜、熱中症になりそ〜。」と思っていると、なんだかふっくらしていて、よく見るとファンがついた作業服を着ているお兄さん達が快適そうに歩いていました!!

街で見かけたことがある方もいらっしゃるのではないかと思います。

気になって調べてみると、今大人気の空調服というものであることがわかりました!

「誰が考えたんだろう?」と思い調べてみると、開発者であることがわかりました。

ここでは、「空調服」の開発者であるについてまとめています。

スポンサーリンク

市ヶ谷弘司さんの出身や経歴、妻子は?

経歴

市ヶ谷弘司(いちがや ひろし)

誕生年:1947年
年齢:73歳
出身地:埼玉県戸田市
出身高校:浦和西高校
出身大学:早稲田大学理工学部電気工学科
1970年:ソニー入社
1991年:ソニー退職
1991年:株式会社 セフト研究所を設立
2004年:株式会社ピーシーツービー(現株式会社 空調服)を設立
2005年:株式会社 空調服に社名を変更する

受賞歴

2006年から2020年までの受賞 7つ

  • JIDA デザインミュージアムセレクションVol.2選定
  • グッドデザイン賞受賞
  • 地球温暖化防止活動環境大臣表彰受賞
  • 埼玉県ベンチャー企業優良品コンテスト優秀賞受賞・入賞(2回)
  • 埼玉県主催第ニ回渋沢栄一ベンチャードリーム賞特別賞受賞

市ヶ谷弘司さんの子ども時代は、理科の実験が大好きで、秋葉原の電気屋さんにもよく足を運んでいたそうです。

子どもの頃から電気や実験に興味があって、現在まで極めてきたのですね!

自分の子ども時代に好きだったことで、仕事にできたことはあるのか考えてみると、全てではないですが、絵本や、ピアノなど、要所要所でこれそうかも!と思えるものが思いつきました。

市ヶ谷弘司さんのやりたいことを貫けるところ、本当に尊敬します。

アイデアに関する賞は、7つも獲得されています。数々の受賞歴が、技術や商品への信用性を裏付けていますね。

市ヶ谷弘司さんは、「人がやらないこと」、「新しいものをつくつこと」が大好きなんだそうです。
この好奇心が、様々な開発の原動力となっているのでしょうね!

市ヶ谷弘司さんのご家族

ソニー時代の同僚「政子さん」と職場内結婚をされました。

長男:透(現在株式会社空調服社長)、長女、次女が誕生しています。

奥様と、男の子、女の子、女の子の3人のお子さんと、5人家族でいらっしゃるのですね!

息子さんが株式会社空調服の社長だそうなので、ご家族で「空調服」を守られていることがわかりました。

 

スポンサーリンク

市ヶ谷弘司さんは、ファン付き作業服の開発者

市ヶ谷弘司さんは、ソニーを退職後、昔のテレビのブラウン管測定器の製造・販売を行うベンチャー企業を立ち上げました。

しかし、テレビはブラウン管から液晶へ移行する流れとなっていたことから、次の事業を考えなければなりませんでした。

出張で東南アジアを訪れた際に、発展途上国でも冷暖房が普及すれば、さらに地球温暖化が進んでしまうだろうと懸念した市ヶ谷弘司さんは、地球温暖化を防ぐための空調アイテムの開発を始めました

犬小屋を使った実験を進める途中で、家の中という広い範囲ではなく、人間だけを涼しくしてあげればいいんだと思い付いたそうです!

そして、さまざまな改良をしながら出来上がったのが、現在の「空調服」です!

汗が蒸発する際の気化熱によって冷やす、「生理クーラー©️」という特許技術を採用されているそうです!

私は空調服を試したことはありませんが、街で見かけるといつも「いいな〜」と思って見ています。

あのふわっと膨らんだ服の中には涼しい風が流れていて、汗をかいてもすぐに乾かしてくれて、サラッと快適に過ごせるんだろうな〜と思っています。

私も欲しいなと思ったので、値段を調べて見ました。

個人的に気に入ったのは、カッコ良い新しいデザインの「エアギア」です!
マウンテンパーカー風のデザインで、普段着るのに良さそうです!
こちらは、楽天で14,080円(税込)でした!

その他多数のラインナップでしたが、大体1万円前後のウェアが多い印象です。

レディース用のブルゾンや、キッズようのパーカーもあったので、家族で揃えたいと思ってしまいました!😀(本気で検討中です。。。)

ここで分かったことがあります!

ファンつきのウェアと、ファンやケーブル、バッテリーのオプションセットは別売りとなっていました。

一つオプションセットを持っていれば、いろんなデザインの服に付け替えられるので、ファッションも楽しめちゃいますね!

購入の際は、お気をつけください☺️

新型マスクを開発!?

市ヶ谷弘司さんは現在、新型コロナウィルスから身を守るアイテムとして、「空調フェイスシールド」を2021年9月発売を目指していらっしゃいます。

そのフェイスシールドは、宇宙服のヘルメットのような、頭にすっぽりとかぶる形のものです。

使い捨てのフィルムシールドを被り、首の伸縮ベルトで留めます。

使い捨てのフィルターがついたファンによって浄化された空気を取り込み、頭上の空気穴から出すことで呼吸ができるようになっています。

この商品を使うことができれば、マスクで顔の表情が見えにくい、肌荒れする、マスクが苦しい、マスクの紐で耳が痛いetc…といった悩みが解決できるかもしれません!

また、「空調フェイスシールド」を被れば、人が集まるライブやスポーツ観戦、祭りなど、ずっと延期されたり開催できなくなっていることが再び行われ、楽しむことができるかもしれません!

見た目は風船をかぶっているようで少し可愛いので、インスタにアップする人が増えるかもしれません☺️

この開発商品の発表に期待大です!!

スポンサーリンク

市ヶ谷弘司さんが「逆転人生」出演!

スタジオではJO1河野純喜さんが、「空調服」の体験をされるそうです!
どんな感じなのか、どのくらい涼しいのか…?
実際に着た時の反応が楽しみです!
市ヶ谷弘司さんの、新たな一面も見られるかもしれませんね!☺️

まとめ

今回は、「空調服」の開発者である

開発の原点は、環境に良いものを作りたいといった思いにあるのだということがわかりました。

新しいものを作り出すことや、人と違ったことが好きというさんの好奇心が、様々な開発につながっているのですね!

さんの新たな開発で、地球環境を良くしていって欲しいですね!

それでは、本ブログは以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるワードをチェック↓
こちらも読まれています
こちらもよく読まれています
知りたい!
スポンサーリンク
chachaをフォローする
chachaip Labo
タイトルとURLをコピーしました